MonicaWaxing

綺麗に正しくワックス脱毛

プロ用

ブラジリアン・ボディ3日間コース

(ワックス脱毛テクニック習得コース)

ブラジリアン・ボディ3日間コースは、三日間でワックス脱毛プロになりサロンのメニューに追加する事や、個人サロンをオープンする事を目指すプロコースになります。

日本ワックス脱毛協会認定スクールは、東京・大阪にあり、大阪ではMonicaWaxing で講習を開催しています。
スクールでは共通のテキストを使用し、同様の筆記テストが行われています。
協会発足以来、日本ワックス脱毛協会が衛生・技術・サービスを網羅したテキストに従って技術者の指導に取り組んできました。当講習を修了した方は、日本ワックス脱毛協会の認定証を取得でき、協会員としてサロンサービスを提供することが可能です

ワックス脱毛の技術は、見た目、簡単そうですが、きちんとした知識と技術がないと、火傷・表皮の剥離・肌へのダメージ・感染症を与える危険性を伴っています。

受講生には、

  • 既にサロンを経営していてワックス脱毛をメニューに追加したい方
  • 美容業とは全く関係のない職業に就いている方
  • 専業主婦の方が、新しい事を始めたい方
  • 美容のキャリアを作りたい方
  • 個人サロンをオープンしたい方
  • 今は家族や自分に出来る程度で、将来サロンで勤めたい方

などが多くおられます。
業界実績ナンバーワンの日本ワックス脱毛協会認定講師が、受講者のペースに合わせてマンツーマンで丁寧に指導を行います。
あなたのサロンオープンやキャリアの実現ををお手伝い致します。

図の示す通り、お客様に満足いただけるサロンを続けるためには「知識」「技術」「接客」の3つに精通することであり、最も大切なことは、「衛生管理」です。日本ワックス脱毛協会の認定する大阪講習会では、上記の要点を踏まえていると共に、先進国アメリカ・カリフォルニアの法律に基づいたワックス脱毛の指導を行います。

それを実現させるために当講習会がこだわっているのは、以下の7点です。

  1. 20年以上のワックス脱毛施術者をしている講師による指導
  2. 講師1名に対して生徒最大2名の少人数制
  3. 教科書だけではなく実践を交えたモデルを使う実習
  4. 接客のハウツーを基礎から指導
  5. アンダーヘアのみならず、ボディ脱毛もトータルに指導
  6. 様々なワックス剤の使い分けと違いを指導
  7. サロンにおける衛生管理の知識習得

20年以上のワックス脱毛施術者をしている講師による指導

日本ワックス脱毛協会・大阪で講師を務めているのは、日本ワックス脱毛協会のトップ講師です。
アメリカで10年(大手サロン)、日本で10年以上(個人サロン)計20年以上の経験があり、約1万人以上の施術を行う
現役施術者です。

約10年以上の間、東京・大阪で約200人のブラジリアンワックス講習卒業生を持ち、しっかりとした実務経験を重ねていて、あらゆる面で知識が豊富で、安心して指導を受けることができます。

講師1名に対して生徒最大2名の少人数制

個人にあったニーズに合わせ決め細やかな指導と共に、卒業後はサロン勤務やサロンオープンが実現できるように少人数制をとっています。

少人数ゆえに、各々の得意なところ、苦手なところを見出し修正してトータルの施術がバランスよくできる施術者に育てあげます。

全く未経験の方でも安心して一から個人に必要な情報、指導を行うので、不安なく施術ができるようなになり、何人もの卒業生がサロンオープンを実現して行きました。

教科書だけではなく実践を交えたモデルを使う実習

日本ワックス脱毛協会独自のコネクションにより、講習会の実習にはたくさんのモデルを用意致しますので講習会初日より充実した技術実習を受けることができます。

「教科書や理屈ではわかっていても出来ない!!」と言うことはよくあります。

ブラジリアンワックスは人が行っている作業が見えない施術なので人から技術を盗び学ぶチャンスがほとんどありません。そのため、モデルを使って先生がどのように施術するかを見せてもらうとと共に、生徒さんにもすぐに実践して身につけてもらう事が大事なのです。

実践して、初めて何が出来ないのか、なぜ苦手なのかを実感して問題なくできるようになるのが、この講習意義なのです。

接客のハウツーを基礎から指導

講習会の実技実習では、生徒自ら、モデルをお客さまと見立てて「お迎え」から「コンサルティング」、「送り出し」を実践して頂き、サロンワークに必要な接客術を基礎から指導しています。

アンダーヘアのみならず、
ボディ脱毛もトータルに指導

ワックス脱毛は、全身のあらゆる箇所を施術することができます。その中でも最も難しいアンダーヘアの脱毛(ブラジリアンワックス脱毛)を中心に技術指導した上で、ボディ全般の脱毛も指導致します。
(フェイス脱毛は、講習では行っていません)

様々なワックス剤の使い分けと
違いを指導

ワックス脱毛に使用されているワックス剤は、大きく分けてソフトワックス(水性ワックス・油性ワックス)とハードワックスの2種類となります。当講習会では、基本的には欧米の高級サロンで使用されているソフトワックスを使用して指導しています。一番の理由は、「再利用」ができないため、衛生的に安心できるからですが、ソフトワックスを使いこなすことができれば、他のどのタイプのワックスも簡単に使い方を習得できます。
(ハードワックスに関しては基本的な使い方のみ指導します。)

サロンにおける衛生管理の
知識習得

感染症やワックス感染防止方法、消毒・殺菌方法などの健康被害のないサロンサービスとは何かをしっかりと身に付けます。

講習内容スケジュール

  1日目 2日目 3日目
午前
講義
講義
個人面談
筆記試験
実習
休憩
休憩
午後
実習
実習
実技試験

個人面談では、日本ワックス脱毛協会会長とTV電話で講習生1人ひとりの状況に合わせたアドバイスを行います。
筆記試験(75問中60問以上)・技術試験両方で合格とみなされます。
技術試験は1人のモデルだけの実技で判断するのではなく、複数のモデル実技の総合的な技術で判断されます。

合格の認定証は当日に発行されお持ち帰り頂けます。
モデル施術時間や授業の進み具合で空き時間に休憩を取って頂きます。

講習会までの流れ

  1. お申し込み
  2. 24時間以内に
    確認メール受け取り
  3. 料金の半額を
    銀行振り込み
  4. ご予約確定
    詳細メール受取
  5. 講習会当日

料金の残金は、講習会初日に現金でお支払い頂きます。
領収証も講習会中に発行致します。
スターターキットは、講習会時にお渡し致します。

テキストの内容

  • 第1章 脱毛プロを目指すワックス脱毛のプロになるための心得や必要なスキルを学ぶ
  • 第2章 衛生管理サロン内感染を防ぐために必要な知識を学ぶ
  • 第3章 体のしくみ神経・毛と皮膚の関係など脱毛に必要な体のしくみを学ぶ
  • 第4章 ワックス脱毛ワックス剤の種類別使い方や特徴、脱毛サービスについて学ぶ
  • 第5章 サロンワークサロンサービスに必要な知識やサロン運営のノウハウを学ぶ
  • 第6章 クレーム対応ワックス脱毛サービスで起こりうるクレームやその対応を学ぶ
  • 第7章 日本ワックス脱毛協会について
  • + 問題集&回答集

全52頁。
美容業界で働いたことのない方にも分かりやすい内容となっています。

以下の「お申し込み」からは日本ワックス脱毛協会のサイトに飛びます。
お申し込みの備考欄にMonicaWaxing大阪講習の希望日をご記入ください。

お申し込み

※ 講習会後のアフターフォローはこちらをご覧下さい